補助契約

iPhoneの購入に先立って気になっている通信回線が2つありまして。

1つはソフトバンクから出ているプリペイド回線です。
3G停波までの運命ではありますが、420日3000円で着信のみ使えるというのが魅力な回線です。
ガラケータイプなら電池持ちが良いので、補助回線として持っておくのも悪くないかなと思うんですよね。
ドコモのカード型携帯を白ロムで仕入れて使うというのも面白そうかもしれません。

もう1つはAmazonのKindle Paper White 4Gモデルです。
電子書籍向け端末ですが、4G回線が無料で使えるというもの。
調べてみるとAmazonとWikipediaにしか繋がらないらしいですが、電子辞書代わりにもなりそうで気になっている次第です。

(´・ω・`)いずれの回線も興味はあるものの利用場面が思いつかないのが躊躇している理由の1つでもありますかね。
単に荷物が増えるだけだとあまり意味はないですし。

エンジョイできる何かが見つかれば購入に踏み切ろうかなと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です