古い環境用のPC

ソニー時代のVAIO Zが2台ありまして。
1台は以前ギャラクシーエンジェルのPC版を再プレイするためにWindows 7環境を整えてあったのですが、もう一台がずっと寝かせっぱなしになっていたんですよね。
そのままにしておくのも勿体ないな、と。
そんな感じでWindows XPをインストールして古いOS専用の環境を構築してみました。

Windows 7の方はちゃんと公式ドライバ(法人向けでしたが)はあったのでデバイスマネージャもちゃんときれいに揃っているんですけど、流石にXPまでは置いていないようで。
一部のデバイスが?マークのままになってますが、まぁ古いアプリを動かしたりする場合の環境なので別にいいかなって思ってます。

ただ、この時代のPCってSATA接続なのでXPのインストールCDから直接はインストール出来ないんですよ。
(SATAのドライバが入っていないため)
nLiteというソフトでドライバを同梱したディスクを作成できるっていうので、試してみたらとりあえずうまくいましたが……。
(´・ω・`) 規格の壁って面倒ですよね。

ちなみに同梱するドライバを探すのに2時間くらいかかりました。
今更Windows XP環境を新しいPCで作る物好きも居ないとは思いますので詳細は省きますが――。
自分の場合はWindows 7環境と電源ケーブルが共用できるのでこうしただけなので、環境を組みたい方は普通にオークションとかで古いXP PCを落札したほうが安いし楽だと思います。

投稿者: ごましお

ごましおです。 静岡に住んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です