寸法比較

VAIO type Pのサイズを調べてみました。
長形3号の定形封筒(235×120mm)とほぼ同じフットプリントらしいですね。
どんなもんだろうと手持ちのVAIO S11と比較したら、ほぼキーボード部分が同じ大きさでした。
S11からパームレストを無くしたくらいの大きさと考えれば良いみたいですね。
そうなると……たいしたサイズダウンにはならないかもしれません。

(´・ω・`) うーん、こうなってくるとやはり見送りが無難かなぁ。
これでWindows10が動いてくれるか、もしくはCloudready辺りがサクサク動いてくれれば良いんですけど、スペック上無理なのは分かりきってますし。
VAIO株式会社が後継機を出してくれれば確実に欲しい一品にはなりますが、現状だとやめておくのが無難なのかもしれません。
1万円を切ってくれればコレクション用に確保したいとは思いますけどね。

投稿者: ごましお

ごましおです。 静岡に住んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です