音響設備が届いた

注文していた音響設備が届きました。
朝方にクロネコの方がやってきてデカイ箱を3箱持ってきてくれましてね。
・マルチチャンネルインテグレートアンプ「STR-DH790」
・3ウェイ・スピーカーシステム「SS-CS5」
・アクティブサブウーファー「SA-CS9」
この3つが家に届いたという訳です。

とりあえず30分くらいかけて設置しました。
元々計算していた通り、スポッと場所に収まってくれた訳ですが……。
(´・ω・`) テレビの左下部分にスピーカーが被ってしまったのが残念な点ですかね。

……まぁ、アイマスは高リフレッシュレートのPC側のディスプレイでプレイしないとやっていけないので別にいいんですけど。
テレビの置き場所をちょっとずらす等、配置を考えないといけませんね。

今音楽を再生してみているんですが、どうだろう。
良くなったと言えるんでしようかね。
元が8万円くらいしたCAS-1というスピーカーシステムだったので、価格帯的には今回のセットも同価格レベルなのでもしかしたらあまり違いはないのかもしれません。
ただ、サブウーファーが加わったことで重低音が強調されるようになったのでそれは良いかなと感じてます。

余ったCAS-1は……どこか別のPCへ繋ぐか、しまっておくことになるかなぁ。

投稿者: ごましお

ごましおです。 静岡に住んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です