PB60G

リビングのTVで使うPCとして、ASUSのPB60Gという小型PCを導入しました。
20cm角くらいのマシンで、何気にGeForce GTX 1650を積んでいたりもします。
フリマサイトで安く出ていたのでサッとゲットしました。

Windows 11が導入されていたのでとりあえずセットアップを済ませてスペックを確認。
Core i5 9400Tと8GBのRAM搭載で、ストレージに至っては256GBのM.2 SSDと1TBのHDDのデュアルストレージとなっていました。
映像出力が最大6系統あるので多画面が欲しい人にも最適な1台だと思います。
ただ、自分にとってはメモリが心許ないなと感じたので――。

パカッと分解してメモリを増設しました。
16GB×2で最大積載量の32GBを確保できました。
それと、折角なので以前買ってあって余っていたIntelのWi-Fiカード「AX200」も載せ替えました。
パーツが犇めいているので色々と外さないといけないのが大変でしたが、無事に両方とも認識してくれてバリバリ使える環境となってくれましたね。

セットアップも終わり、使えるようになったので……。
(`・ω・´) アイマスの動作を試してみました。

結果、S4Uで5人踊らせた状態でFullHD 50~60FPSを確保できておりました。
(設定は内部解像度を100とし、他の設定項目は全て最高設定)
GeForce GTX 1650なので流石に4K環境はキツいと思いますが、そこそこ遊べる環境にはなるんじゃないかなと思います。
……まぁ、リビングのTVでアイマスをやることはほぼほぼ無いですけどね。

 

という事で。
自室からリビングまで全ての環境が揃い踏みとなりました。
もうこれ以上改善出来る部分もないかなーってところなので、あとは数年後にPCをリプレースしていく程度になると思います。
余った予算は……今後のDLCに充てておこうかな。

投稿者: ごましお

ごましおです。 静岡に住んでます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です