気になる

随分前からSteamのウィッシュリストに入れてはあるんですが、ライザのアトリエが気になっています。
色んな所で面白い作品だと言われてますし……。
まぁ、買ってプレイしてみれば良いんでしょうけど、今月はちょっと予算がないのでね。

月が変わったら買ってみようかな。
(`・ω・´) ドラクエ11Sもクリアしちゃったことですし。
アイマス発売まではまだ当分掛かると思いますので、繋がほしい今日この頃です。

Bluetoothドングル

せっかく買い換えるならと、到達距離100mを誇るClass1のドングルを買ってみました。
まぁ、繋ぐのはXboxのコントローラくらいなのでそこまでの性能は要らないといえば要らないんですが……。
他にもBTA30とかのデバイスを使っているので、干渉にも強くなるかなと思ってこれにしてみた次第です。
最初Amazonで買おうとしたんですが、17日着で2200円くらいだったんですね。
一方、ヨドバシ・ドット・コムだとどうなんだろうとふと思ってみてみたら400円くらい安くて今日到着だと言うんだからもうこっちで買うしかありません。

予備も含めて2個買いました。
(`・ω・´) 使い勝手は上々です。
うちでは相性も問題なかったようです。

BTA30更新

bluetooth トランスミッターのBTA30という機材があるんですが。
何やらファームウェアのアップデータが公開されたとの事で公式サイトから落としてきました。
サイトの説明を見ながら更新をかけたところ……。
今までペアリング周りで若干不通になる場面があったりしたんですけど、アップデート後はすんなり繋がるようになりました。
(`・ω・´) 今まで繋がらない時は再ペアリングとかしていたんですが、これでより快適に使えるようになりますね。

ただ、このアップデート処理が影響したのか分かりませんが、別のUSB Bluetoothドングルが壊れまして。
どのポートに挿しても認識すらされなくなってしまいました。
仕方なくヨドバシ・ドット・コムで安めのドングルを発注。
今日届くらしいので、とりあえずそれで凌ぎたいですね。

在宅勤務

今日は初めてのテレワークでした。
慣れないながらも出退勤の打刻と予定されていた勤務、日々の日報を送付して一通りの作業を完了させました。
(・ω・) 周りに人がいない環境だと集中できていいですね。
今後どうなるかはわかりませんが、大体の感覚は掴めたので今後やることになっても大丈夫かな。

Chromebook化 (成功)

VAIO Zではなく、もっとコンパクトなPCで……。
という事で、VAIO S11(初代)を引っ張り出してきて先日挑んだCloudreadyのインストールにチャレンジしました。
(`・ω・´) 結果を書くと、今回は成功しております。

スペックはCPUがCeleron Dual-Core 3955U。
メモリが4GBでSSDが128GBというちょっと低スペックなモデルです。
ChromeOSであれば十分動かせると思います。

まずは先日インストールに使おうとしたインストール用USBメモリを挿してPCを起動。
BIOSでブート先を事前にUSBメモリにしておくことを忘れずに。
使っていたのが遅いUSBメモリだったので最初ブートした時は非常にもっさりしていたんですが、まずはここで初期設定を済ませます。

その後、右下の時計をクリックしてメニューを出します。
ここのInstallというボタンを押せば良いんですが……。
ここで前回同様それが出てこないという問題に直面しまして。
最初はVAIOだと無理なのかな、とも思ったんですが、試しにログアウトしてみたらちゃんと表示されました。
あとはInstallボタンを押して20~30分くらい待つ、と。
※SSD内のデータは全て消えます。

その後、電源が落ちるのでUSBメモリを抜いて再度電源を入れると本体のSSDからCloudreadyが起動します。
起動時間は20~30秒程度ですかね。
自動でブラウザが立ち上がるのでサッとインターネット作業を始められます。

ちなみにこのVAIO。
LTEモジュール搭載なんですが、Cloudreadyでもちゃんと認識して使うことが出来ます。

MVNOの場合APN設定が必要となりますが、ちゃんと通信はできます。
自分は先日契約した110MB/日のASAHINET SIMを挿してます。
Wi-Fiがあればそちらに繋がって、Wi-Fiがないところではモバイルデータ通信を行うという形になっており、特に意識をすることなくシームレスに運用ができます。

下手なChromebookを買うより便利なものが出来上がったかなと思います。
普段から持ち歩いて活用していきたいですね。

Cloudready (Chromium OS)

結論から書くと失敗したんですが……。
余っていたVAIO ZにChromium OSを導入しようと試みました。

USBメモリを用意し、Cloudreadyのbinイメージを焼き込み――。
(最初Windows機で試したんですが書き込みがエラーになるのでMacbook Proを引っ張り出して焼き込みました。)
VAIO Zに挿して起動させるところまでは無事に成功しました。
……が、本来手順にあるはずの「インストール」ボタンがないんですよ。
解説サイトでは右下の通知バーにあるはずなんですけどね。

そんな訳でインストールまでは漕ぎ着けられなかった次第です。
(´・ω・`) 試してみたかったんだけどねぇ。
別のPCで試してみようかな。

ATOM Cam 追加分

追加で注文していたATOM Cam 2台が届きました。

別途発注してあったmicroSD 32GBを挿入し、とりあえず「臨時カメラ」としてセットアップだけ済ませました。
1台は川根に持っていって追加で設置してきたいと思います。
もう一台は……どうするかな。
今の所未定です。

これで10台体制になりますかね。
(`・ω・´) 流石にこれ以上増やす予定はないですが……。
防水機能とかが追加されたモデルとかが出たら屋外でも使いたいですね。
まぁ、多分可能性は無いとは思いますけど。

方針変更

何度も川根と清水を往復するのは無駄ですので――。
(`・ω・´) 差し替えるSIMを改めて精査しました。

色々と比較サイトを巡ってみた結果「1.4GB/日高速通信可能で2,200円+税」という神がかっているプランを見つけまして。
2,200円+税なら今のSIMをプラン変更するより安く上がりますし、レビューを見ている限りそんなに速度低下も無いみたいですし。
カメラの映像を転送するだけなので1Mbpsもでてくれれば御の字です。
先日発注した110MB/日のプランは契約事務手数料が無駄にはなりますが、解約してもうこれに一本化しちゃおうと思います。

ATOM CAMももう一台注文しました。
川根には仏壇を置いている部屋があるんですが、そちらの部屋も見られるようにする予定です。

まぁ、次に行くのはいつになるか分かりませんけど。

誤算

先日川根に設置したルーター。
たまに映像を見るだけだから1GBもあれば容量は大丈夫かなと思っていたんですが、ATOM CAMというカメラはどうやら見ていない時でも細々と通信をしているようでしてね。
昨日1日だけで容量の1/4を使ってしまっていました。

冬休み中に容量使い切っちゃうな……という事で。
急遽新しいSIMを発注しました。
(次に川根に行くのはかなり先なのでそれまでは低速でやり過ごすしか無いですけどね)

4日で1GBという事から逆算すると大体8~10GB程度が目安となります。
既存のプランを10GB程度に変更すると大体月額2700円位になってしまい、コスパが良くないんですよね。
そんな訳で新しく発注したSIMはASAHI NETが提供しているもので「1日あたり110MB使える」という日次プランタイプのSIMとなります。
これなら毎日高速容量がリセットされるので悪くない選択肢だと思います。
お値段の方も月額990円とコスパ面もなかなかのもの。

ただ、現状1日あたり200MBから250MB使っているので1日フルに使おうと考えた場合、足りないといえば足りないんですけど……。
(´・ω・`) まぁ、値段を考えたらこれが限度なので妥協するしか無いですよね。
とりあえずこの日次プランSIMで運用してみて、ダメなようなら値段の方を妥協して大容量タイプの契約にする事を考えたいと思います。

2021年

2021年になりました。
喪中なので新年の挨拶は出来ませんが、今年もよろしくおねがいします。
今年こそは良い一年になるといいですよね。